TresBeauの想い

message

社長あいさつ

私共、トレボー株式会社は富山県南砺市立野原西地区にぶどう園を造りワインを製造するワイナリー【ドメーヌ・ボー】を開設いたします。
美しく雄大な立山連峰、緑豊かな里、世界でも取りわけ美しいと称される富山湾に囲まれて私達は暮らしています。
この富山県の豊かな自然に寄り添う農業に息吹を与え、果樹を中心とした中山間地の活性化を促進していきたい。100年先、200年先になっても美しいぶどう園と、その自然の恵みから醸されるワインを残してあげたい。
それが、私達の社会への恩返しであり、夢の実現なのです

どうぞよろしくお願いいたします。

history

社長の略歴

高岡高校、中央大学卒業後酒屋を開業。ワインショップとして続けた店を息子に譲り、酒類の販売によって生計を立ててきたことで、残りの人生を、ワインを造りお酒の業界と社会への恩返しをするためにワイナリー建設を決める。

立野原地区の皆様から支援の輪が広がりワイナリーをサポートしてくださる会を作っていただき、南砺市から、富山県から、日本の国から多くの支援を受けて事業が展開されています。

社員一同、その喜びを胸に自然と向き合い、生き物たちと会話をしながら勇気と情熱をもってワイナリーを展開していきます。

ブドウは限りなく自然な状態で育てていきたい。ワインは暮らしをチョッと豊かに出来るものでありたい、飲んでくださる方たちの笑顔を思い浮かべて私たちは頑張ります。

富山県ラグビーフットボール協会の名誉会長です。ジャズも好き、スポーツもだいすきです。

シニアソムリエとしてソムリエスクールを開講40名余りの有資格者を誕生させました。

ワインの魅力や楽しみ方の啓蒙のために20年余りの間に1000回を超える講演、講座をしてきました。

実は、ウヰスキーも大好きでウヰスキー・エキスパートでもあります。

Features

トレボーが進めようとしている3つの特色

高品質・愉快なワクワクするワイン

ワイン専用欧州ぶどうから高品質なワイン、愉快なワクワクするワインを造ります。 バランスが良く美しさを感じるフィネスのあるワインと造ってる自分たちも笑いのこみ上げるような愉快なワインも造って、皆さんを驚かせ楽しんでもらいたい。

地域活性化への貢献

自立した6次産業化企業として、栽培、醸造、加工、地元から全国そしてアジアを目指して販売網を構築します。雇用の確保や直売所などを通して地域活性化に貢献します。 「立野原コート・ドール構想」を展開し、立野原地区を豊かな果樹の郷として蘇らせ、観光事業としての「アグリ・ツーリズム」の展開、芸術村としての構想も広がっています。 シニアソムリエの社長が中心となって南砺市をワインの郷になるよう啓蒙活動をしていく。

農業を科学する

IoTやAI 、5G、ブドウファーモや通信の整備などを通して、農業を科学します。2つの大学からの指導支援を受け、プロの技術集団と志を同じくするワイナリー数社との情報交換を通して未来志向の農業を展開します。 畑の情報の集積と解析、鳥獣害対策、などをまず空からドローンと地上を無人ローバーをAIで繋ぎ縦横無尽に飛び、走らせて情報を集め有効利用をしていきます。

objective

目指すは日本にしかない「コート・ドール(黄金の丘)」

立野原地区は、雪深い冬は一面息を呑むような美しい純白の丘になります。春と夏は爽やかな心地よい木々の緑に包まれます。そして秋、稲穂の黄金色、柿の葉の黄金色、ブドウの葉の黄金色に一面染まります。その美しさを「コート・ドール」と表現し、地名に入れました。

そんな四季折々の美しい景色に馴染むように、醸造棟はマタドール・レッド(赤ワインの色)の壁にしました。オシャレでその上堅牢です。

タイトルとURLをコピーしました